LCC予約のポイント

LCCはネットで予約するのが基本です。コールセンターに電話してLCCを予約する場合でも、予約手数料(ピーチ1050円・ジェットスター2700円)がかかりますので、ネットで予約しましょう。人件費をいかに節約して料金を抑えるかに命を懸けているLCCですので、これはやむを得ないことです。

でも、このネット予約が「ややこしくてよく理解できなーい!」という声もよく耳にしますが、LCCでは、受託手荷物、機内食、座席指定、保険がお客様の希望に基づいてお客様ご自身が付加するサービス(有料)となっているということを理解しておけば、そんなことはありません。LCCを予約する際のポイントは、次のとおりです。

LCC予約

LCCのサイトに、搭乗日、出発地、目的地、片道往復の別、搭乗人数を選択して検索すると、ピーチの場合は「シンプルピーチ」、「バリューピーチ」、「プライムピーチ」、タイガーエアー台湾の場合は「タイガーライト」、「タイガースマート」、「タイガープロ」、バニラエアの場合は「シンプル」、「コミコミ」、「わくわく」のような複数の料金体系が表示されますが、この内の一番値段が安いもの(ピーチの「シンプルピーチ」、タイガーエアー台湾の「タイガーライト」、バニラエアーの「シンプル」)が受託手荷物、機内食、座席指定、保険などが一切含まれていない料金です。 ・・・ 上は搭乗日、出発地、目的地、片道往復の別、搭乗人数を選択して現れたピーチの画面。

仮に、荷物を預けない、機内食を食べない、座席指定をしない、保険に入らないで搭乗する場合は、これらの料金に空港使用料を加えたものが運賃となります。 ・・・ 一部のLCCでは決済の際に手数料が加算されることがあります。また、一部の空港では空港使用料が無料です。

では、受託手荷物、機内食、座席指定、保険などのサービスのうちの必要なものを付加するにはどうしたらよいのでしょう?

その場合は、これらの一番安い料金を選んで「次へ進む」をクリックしていくと、受託手荷物、機内食、座席指定、保険などのサービスを付加するかどうかの画面が現れますので、必要なサービスを選んでそれらを付加してください。

なお、ピーチの「バリューピーチ」と「プライムピーチ」、タイガーエアー台湾の「タイガースマート」と「タイガープロ」、バニラエアーの「コミコミ」と「わくわく」は、受託手荷物、機内食、座席指定、保険などのサービスが一定の条件ですでに付加されているサービスです。

このほかの日台航空路線情報についてはこちらへ!


関連記事

コメント

非公開コメント

我愛台湾

    我想和大家分享台湾的信息。 

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR