築100年の和風建築「柳下食堂」(台南)

呉園藝文中心(呉園文化センター/旧台南公会堂)の隣に立つ木造3階建ての和風建築「旧柳下食堂」が昨年築100年を迎えました。幕の内弁当が有名で、公会堂へ仕出しも担っていたそうです。現在は、台湾の有名な茶人「葉東泰」さんが営む茶館になっています。
柳下食堂02
「原柳下食堂」という立派な看板があります。右側は「呉園藝文中心」です。ここを入って奥まで行くと、呉園藝文中の中庭に出ます。
柳下食堂04
旧柳下食堂の入り口です。中に入るとレトロな感じでテーブルが並んでいます。
柳下食堂05
柳下食堂07
台湾茶や台湾茶器も販売されていました。
柳下食堂06
柳下食堂03
さて、この柳下食堂ですが、昨年築100年を迎えるにあたって、現在の所有者「葉東泰」さんが創業者の孫にあたる「柳下昌子」さんを台湾に招待し、その記念に柳の木をかつてそれがあった場所に植樹したというエピソードが「中央社」によって報じられています。

中央社の写真
柳下食堂01
台南観光 1⃣、2⃣、3⃣、4⃣ へ!
      
柳下食堂(台南市中西區民權路二段30號)
関連記事

コメント

非公開コメント

我愛台湾

    我想和大家分享台湾的信息。 

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR