台南小吃(4)正興街界隈

台南は小吃発祥の地。市内には数多くの老舗小吃店が点在しており、売り切れ次第終了の店や朝から行列ができる店も少なくありません。種類も豊富で、蒸し物、焼き物、煮物、揚げ物、汁物と多種多彩です。 ・・・ 今回は、ノスタルジックな街並みが残る「正興街」界隈の小吃店を紹介します。

1)
豊発黒輪
住所:台南市中西區正興街90  (営業時間:14:00-21:00) 定休日:水曜日
豊発黒輪
正興街にある手作り「さつま揚げ」と「おでん」の店です。刺身もあります。台湾ビールを飲みながら味わいます。(笑) ・・・ 台湾で「おでん」は関東煮です。

2)
阿婆魯麺
住所: 台南市中西區國華街三段51-2號 (営業時間:09:00-16:00) 定休日:なし
阿婆魯面
「魯麺」とは台南地方で昔から食べられていた「ごった煮麺」のことです。とろみのついたスープの中には、人参、大根、きくらげ、香菜、肉などの具材が軟らかく煮込こまれて入っています。

3)
炸雞洋行
住所:台南中西區國華街3段22號. (営業時間:12:00-18:00) 定休日:月曜日
炸雞洋行
行列ができる美味しいフライドチキンのお店です。メニューは、香酥雞塊(から揚げスタイル)、三兩腿(ドラムスティック)、八兩雞(もも肉)と馬鈴薯(ジャガイモの串刺し)です。海安路にあるの向かい側あたりにも支店があります。

4)
鄭記土魠魚羹
住所:台南中西區國華街三段16巷3號 (営業時間:08:00-20:00) 定休日:なし
鄭記土魠魚羹
「土魠魚」はサワラのことです。ここではサワラの揚げ物をトロトロスープと一緒にいただきます。麺を入れることもできます。白身魚は揚げ物が美味しいです。

5)
邱家小巻米粉
住所:台南市中西區國華街三段5號 (営業時間:11:00-17:00) 定休日:水曜日
邱家小巻米粉
メニューは「小巻湯」(イカのスープ)と「小巻米粉」(イカスープ+米粉麺)、「米粉湯」(スープ+米粉麺)の3種類です。単純な料理ですが、結構おいしいです。混んでいても回転が速いので大丈夫です。

6)
冠津海產粥
住所:台南中西區海安路一段康樂市場86號 (営業時間:11:00-18:30) 金、土、日曜日のみ営業
冠津海產粥
蝦、牡蠣、貝、イカなどが入った海鮮お粥で有名なお店です。牡蠣フライヤや蝦捲きなどの揚げ物や野菜の炒め物のメニューもあります。美味しいです。

7)
赤嵌棺材板
住所:台南市中西區中正路康楽市場内180号 (営業時間:11:00-21:00) 定休日:なし
赤嵌棺材板
カリカリに揚げた食パンの中にクリームシチューが入ったクリームシチュートーストです。ナイフとフォークで食べます。人気店なので行列ができることも珍しくありません。

8)
友愛咸酥鶏
住所:台南市中西區西門路二段77號 (営業時間:14:00-02:00) 定休日:火曜日
友愛咸酥鶏
鶏肉、野菜、魚介類、練り物、ホルモンなどの食材の中から自分の好きな物を選んで唐揚げにしてもらって食べるうという台湾料理のお店です。本来鹽酥雞は鶏のから揚げのことなのですが、今はそれに食わせていろいろなものを揚げてくれるお店になっているようです。
台南小吃地図4

台南小吃 1⃣ 2⃣ 3⃣ 4⃣ 5⃣ へ!
        
関連記事

コメント

非公開コメント

我愛台湾

    我想和大家分享台湾的信息。 

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR