新竹駅(台湾鉄道)

日本統治時代の1913年に完成した台湾鉄道最古の駅舎です。1994年から台湾の有識者の間で保存運動がおこり、1998年に古跡に指定されました。現在も毎日二万人以上の人々がこのバロック様式の駅舎を利用しています。

新竹駅
新竹駅

新竹駅のプラットフォーム
新竹駅03


昔の新竹駅 
新竹駅01

2015年、新竹駅は東京駅との間に姉妹駅関係を締結して駅舎完成100周年を祝いました。ちなみに東京駅は1914年の完成です。この駅を間近で見ると、実にカッコいいです!

台湾の鉄道遺産についてはこちらへ!

関連記事

コメント

非公開コメント

我愛台湾

    我想和大家分享台湾的信息。 

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR